化粧水にこだわって、高い化粧水じゃないと効果ないんじゃないかとか思っている人、結構いるんじゃないでしょうか。
でも全然そんなことないんです。
実際に私も化粧水に少しこだわって、高い化粧水じゃないと意味ないわ??と思って高い化粧水ばかり買っていた時期もありました。
でも正直、プチプライスでもどうせ同じ化粧水だし特に変わるのかな?と思って、安めの化粧水を購入して使ったんですよね。
実際、高い化粧水を使っていた時と比べてそんなに効果に違いがあったのかと言われると、んー・・・あんまり変わらないなというのが実感です。
もともと化粧品にこだわるタイプではなかったですが、肌が乾燥する時期や、冬場はやっぱり気になっちゃうんですよね、肌の乾燥。
だから化粧品に特にこだわりはなくても、保湿のために化粧水は高いのを使おうとしていたわけです。
でも実際に高い化粧水と安い化粧水、使い比べてみてもそんなに変わりませんでした。
なんだ、どちらも同じ化粧水だしそんなに変わるところもないんじゃんっていうのが実際の感想です。
だからもし今高い化粧水を使っている人、この化粧水が自分にあっているんだって思い込んでいる人、一度は安い化粧水に変えてみるのもアリではないかと思います。
プチプライスでもいい化粧水はたくさんあります。

私が参考にしたのはこちら⇒化粧水 プチプラ

関連記事


    美容関連の製品は、それぞれクオリティーは異なります。 美しくなれる程度は、各製品によって微妙に違う訳ですが、 その理由の1つは用いている原料なのです。 高品質な原料を用いている製品は、それだけに大きな…


    顔を日に複数回洗うという人は、近い将来乾燥肌になると言われます。 洗顔に関しては、1日のうち2回までと決めるべきです。 過剰に洗うと、なくてはならない皮脂まで取り除く結果となります。 外気が乾燥する季…


    SK-IIのアイコンといえば「フェイシャルトリートメントエッセンス」です。 「フェイシャルトリートメントエッセンス」の特徴はまずその値段です。 化粧水なのにびっくりする値段だと思う方がほとんどではない…


    1番美容にとって有名な栄養素と言えば多くの方がビタミンCを思い浮かべると思います。 ビタミンCと言えば万能のビタミンであり美容には絶対必要不可欠な栄養素として有名ですよね。 そんなビタミンCから作られ…


    美容液もたくさんあって目移りしますが、 何に使うのかという目的によって区分しますと、 保湿にエイジングケアに美白といった3タイプになるというわけです。 自分が何のために使うつもりかを自分なりに把握して…