今の太陽光発電の導入状況を見ると必ずしもその導入状況が高いとは言えないです。
ですが、それでひと昔前と比べると太陽光発電の導入状況もかなり高くはなっています。
ですが、それでも太陽光発電が一般家庭に広く普及したとは言えないです。
それは昔と比べたら格段に太陽光発電の導入率は比較にならないほど高くなりました。
でも、どこの家も太陽光発電があるという感じには未だになっていません。
それはどうしてかというと、どこの家庭でも太陽光発電にするほど太陽光パネルの設置費用は安くないからです。
ですから、これまで太陽光発電に関心があったという方の多くは未だに太陽光発電を導入していないです。
ですが、今後はもっと太陽光発電の導入状況も良くなると思います。
それはどうしてかというと、今はまだ高くて太陽光パネルを設置できなくても将来的には太陽光パネルを設置しても良いと思える価格にまで落ち着く事も十分考えられるからです。
確かに今はまだ太陽光パネルの価格も高いのでなかなか太陽光発電を導入できないという方も多いかと思いますが今後はもっと太陽光発電を導入するメリットが出てきて需要が伸びて太陽光パネルの価格も下がる可能性もあります。
その結果今以上に太陽光発電の導入状況も良くなると思います。
興味を持った方はこちらも参考にしてください。⇒太陽光発電 導入状況

関連記事