毛穴ケアに効果があり、おススメの方法は「蒸しタオル」を使用したケア方法です。
エステや美容サロンでプロの手におけるトリートメントの際にもよく使われる方法ですが、セルフケアも可能な方法です。
蒸しタオルが毛穴ケアに効果があると言われている理由は「熱」と「蒸気」という要素を持っているからです。
蒸しタオルの適度な熱は、皮下組織の血流を促し、肌の代謝を高めてくれます。
また、蒸気となった水分と共にその熱が肌の細部にまでまんべんなく行き渡り、角質を柔らかくすることで、毛穴が開いて、溜まった汚れや皮脂を取り除いてくれやすくしてくれます。
蒸しタオルのケア方法は、洗顔後に行います。
フェイスタオルに水を浸して軽く絞ったら、500Wか600Wの電子レンジで30秒から1分ほど加熱し、火傷に注意しながらタオルの端を持ってレンジから出して、取り出したタオルを顎の下に持っていき、蒸気を感じます。
顔に触れても熱すぎない程度の温度になったら、両手の平で軽く押さえるように蒸しタオルを顔全体に当てて、そのまま3分待ちます。
3分経ったら蒸しタオルをはずして、すぐに保湿ケアを行います。
この時、毛穴は大きく開いている状態なのですぐに化粧水や美容液で潤いを浸透させ、乳液やクリームで肌の水分に蓋をしてあげることがポイントです。
蒸しタオルケア注意点として、タオルは洗濯の際に刺激の強い洗剤や柔軟剤を使用していないタオルで行うようにします。
タオルを加熱しすぎないように顔に当てる前に適温であるか確認すること、蒸しタオルに使う水は塩素の抜けた真水か軟水のミネラルウォーターを使用するようにします。
蒸しタオルによるケアは週2回目までに留めることを守ることが大切です。
蒸しタオルを使った簡単な方法でありますが、毛穴をしっかり開かせてくれるので、汚れや皮脂を落としやすくして、毛穴の詰まりを改善するのに大きく貢献してくれる方法であると言えます。

詳しい情報はこちら⇒毛穴ケア 効果

関連記事


    一日一日きちんきちんと正しい方法のスキンケアをこなすことで、 これから先何年間もくすみや垂れ下がった状態を意識することなく、 躍動感がある若いままの肌でい続けることができるでしょう。 洗顔料を使って洗…


    顔を日に複数回洗うという人は、近い将来乾燥肌になると言われます。 洗顔に関しては、1日のうち2回までと決めるべきです。 過剰に洗うと、なくてはならない皮脂まで取り除く結果となります。 外気が乾燥する季…


    クリーミューの成分は、6種類の天然クレイと7種類の天然美容成分で構成されています。 天然クレイのホワイトカオリンは、最高級の純度がありサラサラ軽いのが特徴です。 肌に優しいので、敏感肌の人向けとしても…


    今やアイメイクに欠かせないアイテムと言えばマスカラやつけまつ毛、まつ毛エクステと多様化していますが、アイメイク命の女性は幅広い世代で多いですよね。アイメイクをするとしないでは顔の印象が全く違ってくる…


    エマルジョンリムーバーという商品は 毛穴の中に入っている皮脂や汚れなどを取り除くことで、 毛穴の状態を綺麗にしていき、目立たなくさせるという効果があります。 参考はこちら →エマルジョンリムーバー 楽…