女性の多くは便秘を引き起こしがちというのは、ホルモンのバランスで便秘になるということが多いのです。

便秘は早めに改善しないと他の内臓機能も機能しなくなり、

カラダを歪ませる原因とも言われています。

便秘改善をするためには、良いバランスの食事が必要です。

特に朝は腸が活発に動き始める時です。

特に起床時の一杯の水は身体を目覚めさせるためにも大切で、これだけでも腸が目覚めます。

食事の見直しも大切で、便秘の解消にはかかせません。

どう食事を見直せば便秘を解消できるの?

2種類の食物繊維をバランスよくとる

便秘解消に効く食べ物として第一にあげられるのは食物繊維を多く含む食材ですが、これには2種類あり、それぞれ働きが違います。

その2種類とは、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維です。

水溶性食物繊維は、果物や海藻類などに多く含まれている食物繊維で水に溶ける性質を持ちます。

不溶性食物繊維は、繊維質の多い野菜や豆類に多く含まれる食物繊維です。

便秘を解消するためには、この2種類の食物繊維をバランスよく摂取することが重要です。

頑固な便秘改善に効く代表的な食べ物

プルーン

バナナ

リンゴ

乳酸菌・発酵食品

オリーブオイル

があげられます。

とはいえ、食事だけですべての栄養素をとれるわけではないので、足りない部分はサプリメントなどでで補うことをおススメします。

食事に加えるだけで、これらの栄養素を簡単に取り入れられるコンブチャスリムは、

多くの女性の悩みを解消しています。

気になる方は今すぐチェック↓ ↓

コンブチャスリムの詳しい情報

関連記事