ファリネはどのようにして手汗を抑えているんでしょう。

そもそも手汗って手のひらのエクリン汗腺からの分泌液(汗)です。

汗の元となるのが汗腺ですが、汗腺には二種類あるって知っていました?

エクリン汗腺とアポクリン汗腺です。

エクリン汗腺は全身にもれなく分布していますが、手のひらには特に多いんです。
アポクリン汗腺は、主に脇の下、乳輪部、ヘそ周り、陰部周辺にあります。

エクリン汗腺は透明でさらっとしていますが、アポクリン汗腺は白く粘り気があります。
脇の下の汗が細菌と反応して臭うのがワキガですね。

ファリネは手汗専用つまりエクリン汗腺を対象に開発された制汗用のパウダーです。

よく赤ちゃんのあせもにベビーパウダーを塗りますよね。
それぐらいパウダーは汗と相性が良くて手汗を吸収し汗を抑えてくれます。

さらにファリネは独自技術のナノイオン制汗成分がエクリン汗腺にフタをして、分泌物自体をブロックします。

つまり、出ている汗を抑えてサラサラにするだけでなく、汗の発生そのものをブロックしてくれるんです。

これなら効きそうって思いません?

脇の下の汗用の制汗剤はアポクリン汗腺の臭い対策が主なんです。

やはり、手汗には手汗専用の製品の選択が大事ですね。

手汗サラサラのファリネはこちら ⇒ファリネ

関連記事